B1F 心臓カテーテル室、レントゲン室(一般、CT)、
栄養士室

最新機器を擁する先端医療フロア

B1Fでは、患者様の体内から病気の原因を発見し、上層に伝達する縁の下の力持ちの役割を担うフロアとなっています。

1F 受付、心臓リハビリテーション室

受付

それぞれ役割の異なる各フロアに患者様やご家族を迅速にご案内。

心臓リハビリテーション室

エアロバイクを10台設置。利用者の状態に合わせた運動処方により、適切な運動量でリハビリテーションを行っています。

2F 一般病棟(49床)

循環器・呼吸器・その他一般急性期の病棟

若手の看護師たちが生き生きとやりがいを持って楽しく業務のできる活気あふれる病棟です。それぞれの患者さまに合わせた各種サポートを行っています。
各診療科の専門の医師と連携しながら、最善の治療を提供しています。また、患者さまやご家族さまの気持ちに寄り添った看護を提供できるよう、日々研鑽しています。

3F 地域包括ケア病棟(60床)

円滑な在宅復帰をサポートする病棟

急性期の治療を終えた患者さまが万全の状態で自宅に戻れるよう、スタッフ一同心を込めてケアをします。
摂食機能療法、口腔ケア、リハビリテーションなどを実施し、患者さまの円滑な在宅復帰をサポートします。

4F 回復期リハビリテーション病棟(60床)
5F 回復期リハビリテーション病棟(55床)

生活を取り戻すためのフロア

急性期の治療を終えたあとにリハビリテーションを行う病棟です。リハビリテーションだけでなく週2回のレクレーションもあり、ゲームをしたり歌ったり、カチャーシーを踊るなど楽しいこともたくさんあります。1日も早く自宅へ帰れるようスタッフ一同サポートしています。
入院中は、頻度の高いリハビリテーションの実施はもちろんのこと、回診やミニデイ、定期的なリハビリカンファレンスの実施、また患者さま・ご家族に対する病状説明やリハビリテーション実施状況の説明(IC)を行っています。 また、在宅復帰に向けた環境の確認(家屋調査)や、家族への介護指導、栄養指導、服薬指導など、退院後も安心して在宅生活を送れるよう、さまざまな取り組みを行っています。

6F リハビリ室

実際のリハビリを行うフロア

大きな窓と明るく広いスペースで、活気あふれるリハビリ室です。入院患者さまはもちろん、外来の患者さまの1日も早い機能回復のため、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がそれぞれの専門性を活かしながら、より良いリハビリテーションを提供しています。